WHAT IS b-monster

b-monster とは

妥協のないあなたに。NYで話題沸騰中
最新の“暗闇フィットネス”が日本上陸

「暗闇のなか大音量の音楽に身体を委ね、思いっきり身体を動かす」。
b-monsterとは、NYでも最先端の格闘系フィットネス。クラブで踊るような感覚で心身ともにリフレッシュすることができ、楽しみながら本格的なトレーニングが行える、まったく新しいカタチのボクシング・フィットネスです。

始まりは、代表自身がNYで実際にこの最新の“暗闇フィットネス”を体験し、ほかのジムでは決して味わえない非日常のエンターテインメント性に感動したことから。このオルタナティヴな世界観を日本でも普及すべく、名前はモハメド・アリの「Float like a Butterfly, sting like a Bee(蝶のように舞い、蜂のように刺す)」にあやかっての「B」。また「Be the MONSTER(想像を超えた存在であれ)」のメッセージから名付けられました。

男女問わず、上級者はもちろんビギナーまで。何事にも妥協のないあなたにこそ相応しい、かつてない高揚感と本物のエクササイズを体験してください。

たった45分で、1000kcal
高い消費カロリーと理想体型の実現

経験豊富なインストラクターによる独自プログラムが受けられる、b-monster。四肢はもちろん、お腹や背中など体幹のトレーニングにもなり、全身の引き締めに絶大な効果があります。

ボクシングの動きは、肩甲骨付近にある褐色脂肪細胞を刺激し、脂肪を燃焼をしやすい身体にします。ジョギングの1.5倍
とかなりハードな有酸素運動に加え、キネティックチェーン理論に基づく全身運動を自然に行えるので、二重三重の運動効果が期待できます。

またインターバルトレーニングの要素も入ったプログラムで、アフターバーン効果も狙えるため、通常のトレーニングでは実現しづらい800〜1,000キロカロリーの高いカロリー消費と、しなやかな筋肉のついた理想的なスタイルを目指すことができるのです。

  • キネティックチェーン理論=運動連鎖。例えばサンドバッグを打つときに脚が地面を押しだす力が腰へ、さらに肩や腕に連動していくように、筋肉が連携しながら反応していき、力が伝達されること。
  • アフターバーン効果=運動後もカロリー消費が起こり続けること。強度が高い運動ほどその効果は大きくなり、一般に24時間から72時間ほど続くと言われる。このことから、理想の身体をつくるために必要なレッスン回数は、週に2〜3回程度(3日に1回のペース)を推奨。

「夢中になれる、本物の高揚感」
“あなたの求める日常”がここにある

一歩足を踏み入れれば、そこはまるでNYのガレージハウスで行われる、知る人ぞ知るクラブイベント。気分を盛り立ててくれるDJさながらのクールなインストラクター、大音量の音楽のなか自分自身と向き合い一心不乱に身体を動かすオーディエンスたち。

そんな非日常的な演出が生み出す、夢中になれる本物の高揚感こそが─“オルタナティヴ・ボクシング・フィットネス”ともいうべき─b-monster最大の特徴です。ハードなレッスンも、クラブで踊るようにスタイリッシュに楽しく、また人目を気にせず、自分のペースでレッスンに取り組むことができます。

銀座・徒歩3分のショートトリップ
あなたを自分らしく解き放つ場所

銀座の街にありながら、スタジオに入った瞬間に景色は一変。例えるならここはNYの裏路地、オールドアメリカンなアベニュー。

壁一面にエイジング加工が施された、暗がりでも抜けの良さがわかるガレージのようなスペースには、真っ白な34個のサンドバック、暗がりを彩るスポットライト、スモークマシン、ハイエンドなサウンドシステムなど、最新鋭の設備を完備。決まったランニングコースを走るのでは味わえない、気取らず夢中になれる空間が、ここにあります。

身体の外から中からきれいになれる
カフェで楽しむ“ジュースクレンズ”

レッスン後には併設されたカフェで、エクササイズと合わせて飲むと効果的なデトックスドリンクを提供しています。このドリンクは、20代後半〜30代の感度の高い女性に話題の「good juice ~terre table~」とコラボしたコールドプレストジュース。野菜や果物をそのまま凝縮したこのジュースは、“飲むサラダ”とも言われ、身体に負担なく栄養を吸収し体内をクレンズすることができます。

レッスンだけでなく、毎日の食事や生活で知らないうちにストレスを抱えた内臓を休ませ、身体の中からも理想の自分を目指せます。パックでの提供も行っていますので、ライフスタイルに合わせてぜひ取り入れてみてください。

  • 会員のみ月に4回まで1杯無料キャンペーンは終了しました